イル・クオーレのアウトドアウェディング
BLUE YELL プロジェクト

SDGs × イル・クオーレ

イル・クオーレは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された、人と地球の未来のために2030年までに解決すべき国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人取り残さないことを誓っています。
発展途上国のみならず国際社会で普遍的に適用されることから、これらの目標を達成するために企業への期待も高まっています。
JAPAN SDGs Action Platform(外務省:外部リンク)

イル・クオーレが実現目標とするテーマ

イル・クオーレは「人と人が結ぶ固いキズナが大きな縁となり 豊かな未来へと繋がる」という信念のもと、人生の大切な節目となる結婚式をサポートし、新郎新婦様とご両家皆様を豊かな未来へと繋げる結婚式場です。企業活動が社会環境に与える影響を認識し、SDGsを含めたサステナビリティへの貢献を通して「岐阜県」と「人」をもっと豊かにする企業としてビジネスブランドを高めてまいります。
掲げられた17のテーマの達成に向けて、イル・クオーレはSDGsに取り組み、貢献してまいります。

その他にも、プラスチックの削減やペーパーレスなど、
環境問題やパートナー業者とのSDGs支援にも取り組んでおります。